9月はチャムの月。。。|浦和の動物病院ならチャムどうぶつ病院へ

浦和の動物病院 チャムどうぶつ病院

0488381007

9:00-12:30/16:00-19:00
休診日:火曜 / 日・祝日の午後

チャムコラム

9月はチャムの月。。。

チャムコラム 2017年09月29日

こんにちは。副院長の山本 敦子です。

急に涼しくなりましたが、お体を崩されていませんか?

最近は、この季節の変わり目で、吐いたり下痢をしたり、足腰が痛くなったり、皮膚が悪くなったり・・・いろいろな症状で具合が悪くなって多くの患者様がいらしているので、皆さまお気をつけてくださいね!

9月10日は、愛犬チャムくんの命日でした。。。

5年前に私達家族に見守られながら、天国へ旅立ちました。

そのことは、去年の9月のチャムコラムに書かせていただきましたので、よかったら読んでいただければと思います(#^^#)

こちらから⇒ チャムのお話。

チャム、ずっと天国から見守っていてね!!

 

話は変わりまして。

先月の仙元山に続き、その後も私たちは山登りに目覚め、毎週のようにあちこちの里山に登っています!

里山を舐めてはいけない!!と身にしみて感じ、登山用品と救急道具をかなり揃えGPSまで用意しました(笑)

ザックの三分の二は普段は使用しない、非常・救急グッズがぎっしり!!!

それを持って今回は、越生町の黒山三滝〜関八州見晴台〜黒山三滝の登山ルートを楽しみましたので、

ご報告を致します(*^^*)

 

 

登山マップも購入したし、ルートもばっちり拓也先生が入念にチェックしてくれて、さらにGPSに入力もOK!!

  

 

黒山三滝無料駐車場に駐車させていただき、いざ出陣!!!

すぐに鬱蒼とした針葉樹林が続き、すぐ横には小川が流れ、岩肌には苔がびっしりと生えて、とてもいい雰囲気(^o^)☆

  

小川のせせらぎがとってもきれい!

黒岩山滝とは、越辺川源流域にある、上下二段の男滝女滝、そして下流の天狗滝を合わせて

『黒岩山滝』と呼ぶらしいです。

  

まずは天狗滝を見つけましたが、混み合っていたので、帰り道にゆっくりと寄ろうということで、通り過ぎ、男滝・女滝を堪能。肝心の男滝・女滝を一望できるショットを撮り忘れたけど、あめちゃんと男滝の写真をパチリ☆

あめちゃん被ってるよ!大きな舌だね(#^^#)☆

 

男滝の上から花立松ノ峠に行くルートを歩き始めたけど、なんだか道がどんどんなくなり、まるでジャングルのよう!!

  

急な山道だけど、木の根っこのお蔭で、スイスイ登れる(*^^*)

 

でも・・・

シダ植物が生い茂り、いよいよ道が見えなくなってきたΣ(・∀・;)

ちょっと先のルートを見に行ったら、急な鎖場があり、こりゃダメだと引き返すとこに(^_^;)

気を取り直して、女滝の近くまで戻って赤い橋を渡り、傘杉峠〜花立松ノ峠経由で、関八州見晴台に行くルートに変更!!!

さっきより、道がある〜♪♬♪

気持ちいねぇ!あめちゃんもうれしそう(#^^#)

でも、、、

急な山道をアップダウン!!! 200mくらいの地点から登ったり降りたり、登ったり降りたりして、771.1mの関八州見晴台に行くのだから、そりゃあ大変なのはわかってはいたけれど、結構急!!!

 

 

運動不足の私たちは、ヒ〜ヒ〜だけど、あめちゃんは、す〜いすい!!!

こんなに急な岩場も何のその!

そしてまた、気持ちの良い針葉樹林の道をぐんぐん歩くと、また小さい川が流れていて、
あめだまは、恐る恐るだけど、自分で渡れたよU^ェ^U

  

川はちょっぴり苦手だけど、岩場を登るのは、あめちゃんは大得意!!!

ほら、こ〜んな鎖場もズンズン!!!

 

やっと最初のチェックポイントの傘杉峠に到着(*^^*)

次は関東ふれあいの道を通り、花立松ノ峠へ。。。

こちらも急な山道が続くけど、あめちゃんは衰えることを知らない感じ(^o^)

 

ニホントカゲさんに遭遇!!!

 

ニホントカゲの幼体は、とっても綺麗な色合いだから、かわいくて好き(#^^#)

一般道に出て、また登山道を通って、花立松ノ峠を目指し。。。

 

山登り、楽しいねぇ〜♪

さすが、あめだまは赤城山麓の野犬が産んだ子であって、とっても身体能力が高い!!!

とってもワイルドなんです(*^^*)

 

下り坂は、私が持つと、あめちゃんの力で引っ張られて転んでしまうかもなので、下り坂は拓也先生にバトンタッチ!

やっと花立松ノ峠に到着!関八州見晴台まで、あと1.8km!!!

どんどん山を登り、あと一息!!

 

そして、ついに関八州見晴台に到着!!!

 

少し曇ってはいるけれど、遠くの山々までよく見渡せました(*^^*)

 

拓也先生は、早速帰りのルートをチェック!!

その間、あめだまはひと休み(^o^)

  

高山不動尊の奥の院にご挨拶。

いつも楽しく山登りができるようにお見守りくださいまして、ありがとうございます。

 

帰りも急な下り坂続き。。。

慎重に、慎重に。。。

 

2本の木でできた橋は、あめだま自分で渡れたよU^ェ^U☆

  

ヘビさんや蝶々さん、こんにちは(*^_^*)

ヘビさんはいつも拓也先生が見つけます。好かれてるのかしら(笑)??

木の枝に同化していてどれがヘビかわからないのに、よく見つけられるなぁ(*゚∀゚)

 

最後に行きに寄れなかった天狗滝に立ち寄ることができ、とっても綺麗でした。

 

そして・・・ついに・・・

ゴーーーーール!!!!!

でも、恥ずかしいのでちっちゃく(笑)

合計6時間強の登山でした(^_^;)

5リットル持っていった飲料水はすべて3人で飲み干しました(^O^;)

 

帰りの車内では、あめちゃんは私のお膝でぐっすり寝ていました。

すぐに復活して、まだまだ遊び足りないようでしたが(笑)

 

また、いろんな山にチャレンジしたいと思います!!!

おすすめの日帰りで行ける山がございましたら、教えていただければと思います(#^^#)

 

 

 

 

ページトップへ

ドクターズ・ファイル

どうぶつ健保対応医療機関